サプリはあくまで補助という考えで、食事療法でダイエットをめざしましょう

MENU

ダイエットに効く食事療法

色々なダイエットがありますが、間違った方法では、健康を害する場合も多く
とくに、~制限とといったものや極端なものは注意が必要です。

 

ミラクルダイエットには要注意

短期間に5キロ落とすダイエット、などというタイトルに目を引かれ
偏った食事制限のダイエットをして、体重は落ちたけど、
またすぐ戻ったなどということを良く聞きます。

 

糖質制限、油抜き、断食など、極端な方法は、
糖尿病などで医師の指導の下行われるような場合をのぞき、
体験談や、モデルが何キロ痩せたから、私もということで良く方法も考えないですると
生理が止まったり、栄養失調になって、骨がぼろぼろ、肌荒れがすごい、体調が崩れることが良く起こります。

 

 

摂取カロリーに注意して、バランスよく食べることが大切

ではどのようなダイエットが良いのでしょうか?

 

まず、自分の体重などから、自分に必要なカロリーはいくらかを計算し
そのカロリーを超えないようにします。

 

糖質、たんぱく質、脂質に加え、ビタミン、ミネラル、食物繊維をまんべんなくとるようにします。

 

たとえば、野菜を食べる場合、旬の野菜を緑黄色野菜、淡色野菜両方たべ
旬の果物をデザートに食べるようにします。

 

糖質はどうしても多く食べてしまいがちですが、脳の栄養は糖質です。
全くとらないと、脳が働かないことで、体調も崩れます、食べ過ぎはいけませんが、
糖質制限ダイエットは痩せますが、体もガタガタになる人が後を絶ちません。

 

正しい知識がない場合には糖質制限は最も危険ですので、今まで毎食お茶碗3杯のご飯を
1杯にへらしたり、甘いソーダをやめて、ミネラルウォーターを飲むようにするなどの程度に抑えましょう。

 

脂質も、必須脂肪酸など、食べ物からとらないといけないものが存在します。

 

ただし、良質なオリーブオイルなどを使うようにすることや
油っこいものばかり食べることを控えたりしますが、油ゼロにする必要はありません

 

 

代謝の良い体作りが大切

体を動かすエネルギーを作り出すのは、代謝が行われているのですが
食べたものをエネルギーに変換するのに、各種のビタミン、ミネラルが関与します。

 

ビタミン不足では、なんだか元気がないという風になります。
食べたものを、エネルギーに変えやすくする体作りには
運動や、筋力トレーニングが効果があります。

 

必要なところに、栄養を送り込む為に、血行促進をしなければいけません。
運動をすることで、血行促進効果がありますが、
血液が流れやすくするには、血液自体がさらさらで流れやすくする必要があります。

 

糖質や脂質を採りすぎると、血液はどろどろになり動脈硬化をおこし、
または血栓を作り血液が流れなくなることもあります。

 

体の冷えからも、血行不良は起こるので、体を冷やさないように気を付けましょう。

 

 

サプリはあくまで補助

これを飲んだら5キロ痩せるなどとのうたい文句のサプリがあります。
確かに、サプリを飲めば、やせ安くなることもあるともいますが、あくまでもサポートとして使うようにします。

 

黒酢、黒にんにく、青汁、乳酸菌、酵素等、
もともと食品としてもとるようなものならばよいのですが
デトックス効果、便通が良くなるなどのサプリには、下剤が入っている場合があり、
毎日飲んでいると、下剤なしには便が出なくなるという恐ろしいこともあり、
成分を確かめることが大切
です。

 

とうがらしも、脂肪燃焼などで良いですが、胃を荒らす人もいます、
自分の体調に合わないサプリを飲んで、具合が悪くなったらすぐに使用をやめましょう。