便秘になると肌荒れ等がおこり美容のためには便秘の解消が大切です。

MENU

便秘解消の食事療法

便秘に悩む女性がふえています。
現代人の生活では便秘になりがちですが、便秘は美容の大敵です。

 

便秘の解消には、食事がとても重要なポイントとなります。
便秘を解消するにはどのような食事をすればよいのでしょう。

 

 

便秘が美容の大敵な理由

便秘になると、腸内に悪玉菌が繁殖し、その悪玉菌の作り出す毒素が血液にのり、体中を駆け巡ります。

 

その結果、肌荒れや体の不調などを起こします。

 

とくにニキビなどには、便秘を解消することがとても効果的です。
美肌作りのみではなく、便秘を解消すると、ダイエット効果もあります。

 

便秘の解消でデトックスすると、腸内環境が整い、食事で取り入れた必要な栄養分も吸収できるようになり、新陳代謝を正常にします。

 

新陳代謝が正常になると、肌の再生も促進され、美肌になりまたエネルギーを消費しやすい体となるので、痩せやすくなります。

 

 

便秘の解消に大切な食事療法

便秘になる原因は様々ですが、多くは偏った食事などによる食習慣の乱れから来ています。
まず改善することは

 

食物繊維をとる

食事の中に、食物繊維の多く含まれる野菜や、キノコ類、海藻類などを取り入れて腸を刺激して、排便を促します。

 

また食物繊維は腸内の善玉菌のえさとなるものがあり、善玉菌の作り出す酸が悪玉菌をやっつけ腸内環境が整います。

 

 

水分を十分にとる

便秘の原因に、便が固いということも考えらえます。
意識をして、水分の不足には注意をします。
特にダイエットなどをして、極端な食事制限をすると、食品からの水分も不足しており便秘になることがあります。

 

また朝起きた時に、コップ1杯の水を飲むと、朝の排便がスムーズになることがあります。

 

 

発酵食品や、乳酸菌を食べる

腸内環境を整えるためには、善玉菌を増やすことが大切です。
腸まで届く乳酸菌のヨーグルトなどを食べたり、お漬物ののような発酵食品は比較的酸に強く、腸まで届きやすく、腸内環境を整えるお手伝いをします。

 

ニキビ吹き出物に効く食事療法

 

 

便秘解消のお茶に注意

便秘解消のお茶が人気です。
毎朝排便があり、すっきりと気分が良いものも多くありますが
お茶の中に下剤が入っていることがあり、天然素材でも、センナ、キャンドルブッシュが含まれていると下痢の症状になったり、続けて飲むと下剤なしでは排便できなくなり大変なこととなるので成分をよく確かめて、飲むようにしましょう。